脱毛期限なし 「シースリー」 口コミ評判

全身脱毛専門店「シースリー」はリーズナブルで分かり易い料金体制なので、若い世代に人気があります。そのため予約が取りづらかったり、以前店舗がまだ少なかった折には不便だったりしましたが、新店舗も増設されて充実しつつあります。口コミで広まった、肌の潤いと確かな脱毛というところです。

 

脱毛サロンの期限とは

多くの脱毛サロンの料金設定は「1年に6回」などと書かれています。それは、1年間に6回の施術予約をできるということです。「では1年を過ぎてしまったら?」と思いませんか?1年を過ぎると、つまり「期限切れ」として新たに契約ということになります。脱毛を完全にしようと思うと追加料金が発生するわけですね。

不完全な脱毛ほど、女性の心理に悲しいものはありません。宙ぶらりんな自分の肌を見るのは、美しいものが好きな女性にはガッカリ。そこでシースリーは、施術回数の期限制を完全撤廃してしまったのです。無制限での回数保証をしています。これなら、体調がすぐれなくても脱毛しちゃえとか、予約が取れなくてイライラとかしなくて済みますね。どんなにリーズナブルなプランであっても、安心して、心にゆとりを持って施術を受けていきたいです。

 

全身脱毛が低価格な理由

脱毛の究極は全身脱毛。それが低価格で受けられるとあって、若い世代に人気があります。広告費などを縮小して、その分口コミで評判が伝わっている脱毛サロンです。昔の脱毛サロンが安価パーツで集客を狙って、来店してきたのを勧誘して利益を得るという形でしたが、根本的に変わってきたのですね。

 

通いやすい料金体制

全身脱毛だからといって全額一括払いというのは、かなり敷居が高いです。追加料金などが発生したら困るので、余裕をもってお金を貯めてから脱毛・・・となってしまいますよね。しかしシースリーでは、キャンペーンなども通いやすいように、月々定額制と後払い制を導入しています。月々も後払いも、金利や手数料がかからないので、ユーザーが損をするということはないでしょう。様々な脱毛サロンのトラブルの歴史を見ても、その時最小限の金額を払うほうが良いのです。

 

全身脱毛どれだけリーズナブルか

「無期限全身美肌脱毛24部位24回保証プラン」がキャンペーン価格ですと95,000円。これでも通常価格の363,000円からすると破格ですが、もっとお手軽なコースになっています。定額フラットらく楽割賦だと月々が9000円です。支払いは9,000円×10回+差額5,000円になります。これで24回来店施術を無期限で得られるのです。他には、後払いスキップAとBがあります。後払いスキップAでは8ヶ月後に95,000を支払う制度。スキップBは8ヵ月後と14ヵ月後に各47,500円を支払うことです。これは、学生などでもアルバイト代などからでも支払えるリーズナブルさにすること。後のほうは、今は手持ちがあまりないけど、8ヵ月後や14ヶ月後に支払えばよいという「今脱毛したい」という気持ちを大切にしていますね。

この制度は他のプランにも応用されていて、「全身美肌脱毛充実の各10回コース」「全身美肌脱毛超お得13回コース」「全身美肌脱毛一生通い放題コース」とあります。

 

シースリーの脱毛

シースリーの脱毛は光脱毛です。太陽光に近い瞬間の光を毛に熱を伝えて、タンパク質を変性させて毛を自然に体外に押し出す感じになります。機械は一瞬の光を照射しますが、ON・OFFを繰り返して皮膚表面温度の上昇を防いでいます。この機械は国産で日本女性の肌を研究して作られたものです。優れた機械と施術者の技術が高いことで、脱毛は安心安全に行えますね。また、ヒアルロン酸配合ジェルを使用することで、美肌効果を期待できます。部位にもよりますが、1~3回では太い毛が生えてこなくなり、4回目からは細い毛も目立たなくなります。6回目以降は常にツルツルすべすべになっているはず。

毛周期と脱毛の進行・プランの作成も、最初のカウンセリングで納得いくように組みたいですね。これも、知識や経験が充分無ければ有効な脱毛は仕上がりません。

コメントは受け付けていません。