セットプランで選びやすい 「銀座カラー」 口コミ評判

どんな脱毛プランを選んだら良いのか、来店まえに検討する人は多いですが、分かりづらいと困りますよね。銀座カラーの利用しやすさは、料金体制の分かりやすさにあります。脱毛サロンを選ぶ上で、安全や良心的な経営はもちろんですが、料金体制やプランの立てやすさは重要です。また、銀座カラーの注目の評判どころは「赤ちゃん肌脱毛」です。この言葉に耳が反応してしまうのは女性なら当然です。

 

分かりやすいセットプラン

銀座カラーのセットプランは、とても分かりやすくなっています。「初めてだけど、どこから手をつけたら・・・」と悩むことはありません。単刀直入に「トライアルコース」とあります。これは、足と腕がセットになっている基本コース。「全身脱毛コース」というのもありますが、一部分だけでいい人のために「パーツ脱毛コース」というのもあって、どちらを選ぶかは自分の都合になります。パーツ脱毛コースは、1部位6回から特定の部位を自由に選ぶことができます。全身とフリーチョイスの中間地点が欲しいひとのために、「全身VIPハーフ脱毛」があります。とても分かりやすいですね。

オプションは、回数無制限の「脱毛し放題」。学生20%OFFの「脱毛学割」があります。キャンペーンは期間限定で別プランで行っていますが、やはり分かりやすく書かれているので、最初に「自分はこれを施術してもらいたい」という希望を持って来店することができます。

 

ぜひ体験したい赤ちゃん肌脱毛

銀座カラーでは光脱毛の種類で「IPL(インテンス・パルス・ライト)脱毛で、毛に直接作用する脱毛法でで、肌に優しいのが特長です。痛みは比較的少なく、輪ゴムで一瞬はじかれたような感じでしょう。部位や個人差でも感じ方は違いますが、痛みに耐えるという具合ではない人が多いですね。長々とやっていると疲れてしまうし、痛みも増しているような気分がしますが、この施術ならば短時間で広い範囲を処理できます。例えば、両脇で10分。この程度なら、気軽に受けることができます。機器も全身脱毛向きの波長の幅が対応できるものを使用しています。

赤ちゃん肌脱毛は、この施術に関して保湿ケアで肌を美しく保つところにあります。施術前に保湿ローション・施術後には保湿ミストシャワー。施術の痛みや肌のほてり・乾燥も防ぎます。毛は、そもそも大切な部分を守ろうと生えています。それを脱毛してしまうことは、柔肌が野ざらし状態という状態という意味なのです。そこで、銀座カラーは脱毛後と言わずに、脱毛しながら同時に肌ケアするのです。ここから赤ちゃん肌が生まれるのですね。

 

予約をしてみよう!

予約が取れない脱毛サロンは、その時点で通いづらいということになりますから、まずは予約が肝心です。銀座カラーでは、ネットで仮予約ができます。名前・住所・電話番号などと一緒に、希望コースや日時を第一希望・第二希望など入力します。その翌日あたりに銀座カラーから予約確認の電話がくるでしょう。申込の内容も大切ですが、施術当日の注意事項も教えてくれます。当日施術したい場合は、脱毛したい部分をカミソリで処理のこと。当日は薬の服用は避けて、市販の頭痛薬などでも控えておきます。契約書用の判子も必要です。

 

強引な勧誘などなし!という評判

脱毛サロンによっては、スタッフにノルマが課せられていると、どうしても色々薦めてきたり、勧誘したりするのが強引になっていく場合があります。でも銀座カラーは「こういったものもありますが?」という感じで説明された後に断っても、それ以上しつこく薦めたりはしないそうです。カウンセリングルームは、オープンなスペースで行われていますが、この点は「しつこく勧誘されたらどう答えよう」という不安を払拭してくれます。

 

トライアルコース施術の始め

施術は、ワンピースの肩紐がないタイプのようなガウンを着て受けます。ワキやうでなどの施術はガウンを着たまま脱がないでよいので、トライアルコースなどは最初に相応しいプランです。トライアルコースは全額返金保証の対象になっています。脱毛効果が満足できないだけでなく、接客サービスやスタッフの技術、サロンの清潔感なども含まれています。その分、銀座カラーは自信があるということなのです。

さて「脱毛、銀座カラーに決めた!」という場合は、次回の予約を優先的に入れることができます。というのは、利用者が多いので予約が取りづらいという評判もあったからです。全室個室の脱毛サロンを施術後に予約をいれることで解消というシステムです。

 

コメントは受け付けていません。